少年野球 - 大津少年野球クラブ

ニュース

ポータルニュース
2019年8月16日
(08/16)大会情報『愛媛トーナメント(8/16~17)』
詳しく見る

125件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2019.08.18   
白鷺杯争奪学童1回戦(香寺クラブジュニアさん)
8月10日、白鷺杯争奪学童軟式野球大会です。対戦相手は香寺クラブジュニアさんです。
1回表、3者凡退で抑え、裏の攻撃です。先頭打者がいきな3塁打、次の打者でエンドランで難なく1点先制。続く3番がヒット、4番も続き3塁打、送球エラーもあり生還3―0です。攻撃はこれで終わらず四死球2つとヒットで満塁、9番がレフトへ適時打。4点目です。その後、回は進み、3回の守りです。ショートのエラーで先頭を出し2盗、3盗をきめられ内野ゴロの間に1失点。先頭打者を出すと点を取られます。4回守り、先頭は打ち取ったものの2長打で2失点目。続く5回の守りです。先頭をヒットで出すものの後続を打ち取り、2アウト。しかし、次打者から3連打。この回、4失点です。6回も1点取られ4―7。攻撃は2回以降、ピッチャーが代わってから3安打、無得点。逆転負けです。打てないピッチャーが出てきてからの一工夫と先取点後の追加点を貪欲に取りにいく必要がある。
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.08.04   
広畑リーグ(高浜ブレンズさん)
8月3日、広畑リーグです。対戦相手は高浜ブレンズさんです。
1回表の守備、いきなり立て続けに四球、何回も先頭打者は大事、集中!と言ってるにもかかわらずあっさり出す。まずい守備もあり、4失点。その後、ピッチャーが踏ん張るも4回に四球がらみでさらに4失点。攻撃は相手投手のコントロールの乱れにつけこみ、ランナーは出すもののここ1本が出ない。結局、ヒットは2本。これでは試合になりません。0―8、ゴールド負けです。毎回、同じ試合、同じことの繰り返し。これでは良くならない。声もなし。闘志もなし。どうしたら良いのやら…。やる気でもあるなら救いようがあるが。
ご父兄の皆様方、会場準備、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.08.03   
練習試合(赤穂城西クラブさん)
7月28日、練習試合です。対戦相手は赤穂城西クラブさんです。
1試合目、レギュラー戦です。昨日、1回途中で雨で中止となったこともあり、同じオーダーで本日の試合に挑みました。初回から打線爆発。しっかり先頭打者が出て中軸が3連打。4点先制。その後、3回に2点、5回に4点取られ逆点されるも6回裏、今度は下位打線が爆発。2点を取り同点。7回表に1点取られるも裏の攻撃。次は上位打線が奮起。2番がヒットで出塁。足も絡め3番は倒れるも4番の3塁打で同点。5番のサードゴロで3塁から走者生還。サヨナラ勝ちです。8―7。ルーズベルトゲーム!
2試合目、再びレギュラー戦。この試合はあっさり解説。1.2.3回守り、5四球で4失点。打たれたヒットは2本だけ。4.5.6回は被安打3。無四球。1失点。やはり四球で失点はかわる。投げるピッチャーは意識してほしい。攻撃は5安打3点。打線は水物、こういう時もあるが5点はほしい。結果、3―5で敗戦。
3試合目、ジュニア戦です。
1回守り、いきなりヒットと四球で2失点。その裏の攻撃も連続三振で2アウト。悪い流れになりそうなところ中軸が奮起、連打で1点返します。2回の守りも3者凡退で流れを渡しません。裏の攻撃です。下位が連続四球で出塁、そして上位へ。2.3番が連続安打。この回、4点、試合を優位に進めます。その後、まずい守備もあり同点に追いつかれるも最終4回、四球と3安打で4点。5―10で勝利!シーソーゲームをものにしました。こういう試合を続けて勝利していくと強くなります。頑張りましょう!
赤穂城西クラブさん、会場準備ありがとうございました。ご父兄の皆様方、配車、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.08.03   
練習試合(夢前ベアーズさん)
7月27日、午後より練習試合ジュニア戦です。対戦相手は夢前ベアーズさんです。
1回表の守りです。先頭打者を四球で出して不安な立ち上がり。その後、二人は打ちとるものの4番に打たれ1点先制されます。裏の攻撃、あっさり2アウトを取られるも3番がライト前ヒット、それをライトが後逸、ラッキーな同点打です。その後、2回表に1点は取られるも1―2。硬直状態です。次に点を取ったほうが試合を優位に進められます。4回表、相手先頭をヒットで出し、踏ん張るものの2アウトから長打を打たれ3点目、ワイルドピッチで4点目。その後6回にも2点取られ1―6。敗戦です。良かった点は4点は取られたものの5回、70球。まあまあ。ただ先頭打者を出した回、すべてで点が入っている。逆に言えば先頭を出さなければ、ほぼ点はとられない。先頭打者にもっと集中しましょう。反省点はこの試合、2安打。これでは勝てない。もっとバット振りましょう!
ご父兄の皆様方、配車、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.08.02   
加古川市長旗一回戦(香呂レインボーさん)
7月27日、加古川市長旗学童軟式野球選手権大会一回戦です。対戦相手は香呂レインボーさんです。
1回はお互いランナーを出すもののピッチャーが踏ん張り無得点。試合が動いたのは2回表、相手の攻撃2アウトから連続ヒットで1点を奪われましたが裏の攻撃、相手投手の制球難に漬け込み1点を返す。3回表、何気ないショートゴロをエラー、ピンチが広がり連打を浴びま2点、再び突き放されます。その後、硬直状態が続き、最終回、連打を浴び2点献上、裏に一矢報いるも3―5敗戦です。色々と反省が多い試合となった。
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.07.25   
播但学童二回戦(飾磨ガッツファイターズさん)
7月20日、播但学童軟式野球選手権姫路大会 二回戦です。対戦相手は飾磨ガッツファイターズさんです。
1回表、大津少年の攻撃は3者凡退。裏の守りです。先頭打者を四球で出し、その後はヒット、四球の繰り返し。初回で四死球5、被安打6、10失点。この時点で勝敗は決まりです。最終的に0―12。覇気がない。闘志がない。勝負ができる状態ではない。再度、練習に取り組む姿勢、試合に挑む気持ちからです。1から出直しです。
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.07.20   
夏季ジュニア大会1回戦
7月15日、夏季ジュニア大会です。対戦相手は豊富ジュニア―ズさんです。
1回は両チーム、先頭打者を四球で出すものの粘り強く守り無得点。試合が動いたのは2回裏、エースが乱調、フルカウントまでいくも4つの四球で先取点を献上し、さらに満塁から走者一掃の長打をあび、0―4です。3回、死球と2本のヒットで1点は返すも4回に2点を取られ1―6で敗戦。投手はまずストライクを入れる。3回で80球は球数が多すぎます。まず1回で20球を超えないように頑張ろう!ジュニアは君の左腕にかかっている。
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.07.09   
広畑リーグ(広畑ジャガーズさん)
7月7日、広畑リーグです。対戦相手は広畑ジャガーズさんです。
まずはレギュラー戦です。
1回表、3安打浴びるも1点で凌ぎ、味方の援護を待ちます。2回裏、大津少年の反撃です。先頭がレフト前ヒットで出塁、続く打者がセンターオーバーの大飛球、ランニングホームランを狙うもホームタッチアウト。それでもナイスバッティング、ナイスランです。同点です。その後、投手陣が粘りのピッチングを見せるも3回表に1点、5回表にも1点追加され、じわじわ点差をひろげられます。1―3。最後回の攻撃です。先頭がレフト前、レフトがハンブルする間に2塁へ。続く4番がサードへ内野安打。1.2塁のチャンスにジュニアの主砲5番がセンターオーバー2塁打、同点です。続く打者のピッチャーゴロの間に三塁へ。7番打者三振後、俊足の8番、バウンドの高いサードゴロ、プレッシャーでサードがハンブル。1塁セーフ❗サヨナラです。守備で絶え、チャンスを生かしてサヨナラ勝ち。試合展開も理想どおり。価値ある1勝です。
続いてジュニア戦です。
初回、4点献上。負けじとその裏の攻撃で2点を返します。2回にも5点を与えるも2点取り返します。必死に食い下がります。しかし、その後は3回と5回に追加点を取られ結果4―14。ジュニアにとっては厳しい試合となりました。点は取れてます。課題は投手と守備。投手はまずストライクを入れる。四球を出さない。守備はしっかり守る。エラーを減らす。基本的なことを反復練習していきましょう。
ご父兄の皆様方、グランド準備、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.07.07   
播磨親善ジュニア大会1回戦(飾磨西クラブさん)
7月6日、播磨親善ジュニア大会です。対戦相手は飾磨西クラブさんです。5年生以下にとっては初の公式戦となります。
1回表、1点先制されるも裏の攻撃、先頭が四球で出て続く打者がライト前、セカンドゴロの間に1点返す。取られたら取り返します。2回裏は連打でビックイニング!4点追加。試合を優位に進めます。しかし3回表、それまで何とか凌いでいたジュニアのエースが乱調、連続四球で4点を返され同点。最後回となった4回も踏ん張れず1点を取られ5―6。最後の攻撃も点が取れずにそのまま試合終了です。悔しい負けとなりましたがジュニアはまだ始まったばかり。もっと練習して次は勝とう!
ご父兄の皆様方、配車、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.07.07   
JA兵庫西組長杯1回戦(妻鹿クラブさん)
6月29日、JA兵庫西組長杯です。対戦相手は妻鹿クラブさんです。
1回表、先頭打者を難なく打ち取るものの2番打者の左中間のフライをお見合いで落球。次の打者にホームランであっさり先制。リズムは完全に妻鹿クラブ。2回以降もお見合い落球2回。2回に3点、3回に1点、4回に3点で0―9。9点のビハインド。そして5回裏、3点以上取らないとコールド負けです。ここでやっと意地を見せる。相手投手が代わりコントロールの乱れに乗じ、四球でランナーをため、甘い球は見逃さず連打。7点をもぎ取る!7―9。リズムは完全に大津少年。最終回6回も相手の攻撃を3者凡退。最後の攻撃も打線が繋がる。2アウトから1点返し8―9だが…そのときの走塁ミスであえなく試合終了。振り返ると最後まで序盤にあたえたムダな失点が響いた。練習は嘘をつかない。しっかりやれば試合で成果がでる。怠ければ試合でボロがでる。しっかり練習して次は勝とう!
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.06.23   
中学硬式野球観戦
6月22日、練習前に龍野ボーイズと相生クラブの試合を見に行きました。スコアは残念ながら11ー0とワンサイドゲームとなりましたが4人(空威、大吾、 斗空、拓実)の成長した姿を見れて感動。試合を見た6年生達は何を思ったのか?中学硬式野球のレベル、雰囲気、少なからず何かを感じとってくれてたらと思います。来年は中学生、人生の岐路となります。野球を続ける子、違うスポーツで頑張る子、野球を続ける子でも中学の部活で頑張る子、硬式のクラブチームで頑張る子、様々。6年生は今のメンバーで野球ができるのはあと半年、悔いのないように過ごしてほしい。
2019.06.13   
ろうきん杯1回戦(香寺クラブジュニアさん)
6月8日、ろうきん杯です。対戦相手は香寺クラブジュニアさんです。
1回表、あっさり1点先制されるも2回裏に1点取り返し同点、3回表に4点献上、四球、エラーがでるとビックイニングになる。大津少年もしぶとく3回裏、4回裏に1点ずつ返し5―3と迫るものの5回、6回と3点ずつ献上。やはり四球でエラー絡み、香寺クラブさん得意のエンドランも多く決められ万事休す。最終回の裏に連打で3点返すも11―6完敗。バッティングは良くなっている。守備頑張りましょう!そしてワンプレイ、ワンプレイ一生懸命する。必死に勝利をもぎ取りにいく姿勢をみせよう!まだまだ、頑張れる!次は勝とう!
ご父兄の皆様方、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.06.01   
広畑リーグ(網干西ガッツバッファローズさん)
5月26日、広畑リーグ及び練習試合です。対戦相手は網干西ガッツバッファローズさんです。
1試合目、広畑リーグレギュラー戦です。1回表、先攻の大津少年、相手のミスもあったものの2安打を絡め2点先制、2回にも1点、3回、4回は打線爆発それぞれ4点、2点、守りもリズムよく3回まで0点に抑え、4回表を終わって9―0。楽勝ムードが漂っていたがここからが問題、4回裏、4四死球、6回も3四死球。エラーも絡み、それぞれ4失点ずつ。終わってみれば10―8辛勝。攻撃は12安打10点、合格!守りというか投手陣は9四死球、不合格!良いところと悪いところがハッキリ出た試合となった。2試合目、リトル戦です。大津少年は人数が足りないので網干西ガッツバッファローズさんから3名のリトルたちをお借りし、ジュニアも入れての試合となりました。初回はお互いに1点ずつ取り合い、試合が大きく動いたのは2回表、大津少年の攻撃。相手のエラーもあり2点、その後、ジュニア左の主砲がセンターにツーランホームラン!で2回に4点追加です。一方、守備は3回で6四死球1失点。よく粘ったなという感じです。3回にも1点追加で6―1。完勝です。3試合目、練習試合レギュラー戦です。1試合目より良い試合をという思いで挑みました。より失点を減らし、より点を取る。1回はともに0点。2回以降は点の取り合いでシーソーゲーム。4回裏、6―6で迎えた大津少年の攻撃。四球はあったものの7安打を放ち10得点で試合が決まりました。16―7で勝利。攻撃は12安打16点、守備は7失点。四死球多し。課題は明白。連携プレーと投球練習していきましょう!
網干西ガッツバッファローズの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、長時間にわたり、配車、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.05.25   
広畑リーグ(広畑コンドルズさん)
5月18日、広畑リーグ及び練習試合です。対戦相手は広畑コンドルズさんです。
1試合目、ジュニア戦です。1回表、何とか0点に抑え、良いリズムで1回の裏の大津少年の攻撃、相手のミスもあり1点先制!しかし2回以降は逆に大津少年が守備でミス、また自力に勝る相手の攻撃を受け7失点。1―7負けです。2試合目、レギュラーです。初回からデッドボールや守備のミスで相手をリズムに乗せてしまう。最後まで流れがくることもなく0―17。完敗です。3試合目、大津少年は人数が足りない分、ジュニアを入れた変則リトル戦です。初回あっさり3点を先制されるもすぐに3点を取り返す。ただその後はリトル戦には珍しく投手戦、ナイスピッチング!守備もよく守り3―3で引き分けです。続きましてまさかの4試合目、レギュラー戦です。2試合目の挽回を図りたいところ。再度、エースが登板。念投するも2試合目と同じく先頭を出す、四死球を与えるの悪いパターン、打線も一矢報いることもできず0―10。
この大敗を期にもっともっと練習から声を出し、真剣に取り組み意識が変わってくれること期待している。
広畑コンドルズの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、長時間にわたり、配車、審判のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.05.05   
夏季大会2回戦(福崎野球スポーツ少年団さん)
5月3日、姫路地区少年野球夏季大会です。対戦相手は福崎野球スポーツ少年団さんです。
1回表、大津少年の攻撃。先頭打者が出塁するもバンド失敗、エンドラン失敗があり無得点。その裏の守りです。相手の先頭打者を打ち取るも2番打者に死球、3.4番に連打を浴び失点。ただその後の満塁のピンチはしのぎ1失点のみ。続く2回の守りも四球で先頭打者を塁に出し狭殺ミスで失点。0―2。6回の裏にも先頭打者を四球で出塁を許し、続く打者に安打、2.3塁のピンチからスクイズを決められ0―3。一方、攻撃のほうは2回以降、得点圏にランナーを進めることができず無得点で試合終了です。敗因は守備の時の狭殺ミス、そして声かけによる連携ができなかったこと。あと相手のコントロールの良いピッチャーに翻弄され打てなかったことです。
守りは連携プレーの練習をもっとしていきましょう。攻撃はもっともっとバットを振り込んでいきましょう‼️
ご父兄の皆様方、お忙しい中、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.04.29   
練習試合(勝原レッズさん)
4月27日、練習試合です。対戦相手は勝原レッズさんです。
まずはレギュラー戦です。1回表の相手の攻撃を難なく抑え、裏の大津少年の攻撃でいきなり15点!その後、2回に8点、3回に6点。四球もからめ打つも打ったり21安打、29点、守っては先発のエースが緩急自在のピッチングで4回を無四球、6三振のパーフェクト。素晴らしい❗ただ試合には勝ちましたが細々としたミスがあり、特に走塁ミスが目立ったのでしっかり反省して修正したい。
続いてジュニア中心のレギュラー混合戦です。ジュニアの左腕エースが先発。四球でランナーを出すものの何とか踏ん張って初回0点。次の2回もコントロールが定まらなく3失点。結局、球数が多く2回で降板、コントロールに課題ありの結果でした。一方、攻撃の方は初回に3点、その後も毎回得点で終わってみれば10―3で勝利。相手の四球に助けられた感じも受けますが同点に追いつかれた後にしっかり点を取れて試合を優位に進められたことは良かったと思います。
5月3日には公式戦が控えています。この雰囲気で勝利をもぎ取れるように頑張りましょう‼️
勝原レッズの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、審判、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.04.25   
お花見🌸🍶✨
4月21日葉桜散る中、遅ればせながらチームでお花見を行いました。
前日、やっとこさ勝利を掴んだ事もあり、晴れ晴れとした子供達の笑顔がたくさん見られました🎵

広い場所があればしたくなるのがやっぱり野球。
投げて打って走って…子供達のイキイキして無邪気な姿には癒されますね。
もちろん、お決まりのドッヂボールも。大人げないお父さんの姿もありました(笑)

父や母達も飲んで食べて喋って笑って。
先日の合宿に引き続き、距離が近づいた気がします。
練習や試合も大事ですが息抜きも必要ですね。

まだまだシーズン真っ最中❗
子供達も親達も心を1つ、連勝目指して頑張りましょう❗

色々ご用意いただいた会長・副会長の方々、引率のご父兄、お忙しい中ありがとうございました。
2019.04.21   
広畑リーグ(八幡クラブさん)
4月20日、広畑リーグ、対戦相手は八幡クラブさんです。
レギュラー戦です。2回裏、大津少年の攻撃です。先頭が四球で出塁、1アウト後、レフト前と送りバントで2アウト2.3塁、打順は1番に帰り打球はショートゴロ、万事休すと思いきやショートエラーで2点先制!続く3回も四球2つと5本のヒットで6点。4回にも5四死球と3本のヒットでさらに6点追加です。守備はそつなくこなし1失点。14-1。恥ずかしながら今シーズン初勝利です。この勝利を期に勝ちのイメージを忘れず連勝していきたい。
続いてジュニア中心のレギュラー混合戦です。立ち上がりの守り、いつもながら投球数が多く四球も出すものの踏ん張って初回0点。それ以降も何とか3回までは1失点。攻撃は3回まで相手のミスもありましたが適時打もあり3得点、3-1です。問題は4回の守りです。先頭打者のピッチャーゴロを1塁へゆっくり送球してしまいセーフ。この出塁をきっかけに守備陣のまずいプレーもあり逆転を許します。それ以降の回も四球、エラーで得点を許し終わってみれば4-9逆転負けです。何とも言えない後味の悪い試合になってしまいました。守りのカバー遅れ、ポジショニングなどジュニアにとっては反省点が多く残った試合になりました。地道にしっかり、必死に練習していくしかありません。頑張りましょう❗
八幡クラブの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、審判、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.04.13   
練習試合(飾磨ガッツファイターズさん)
4月7日、練習試合、対戦相手は飾磨ガッツファイターズさんです。
レギュラー戦です。
試合が動いたのは2回表、守りです。2アウトからツーベースで出したランナーをピッチャーが気にしすぎて牽制暴投で2塁からランナーが生還、1点を先制されます。最終回もピッチャーの代わりばなでヒット3本を打たれ2点追加。攻撃はランナーを出すもののスクイズの失敗もあり無得点。ノーヒット。これでは勝てません。大津少年の特徴である打撃力を取り戻す練習をしていきます。
続いてジュニア中心のレギュラー混合戦です。初回、表の守り、先制されるもののジュニアの左腕が粘りの投球で1点に抑えます。2回以降は両チーム、ピッチャーが好投、ファインプレーも要所要所あり無得点。7回裏、大津少年最後の攻撃です。先頭がヒットで出塁、スチール、内野ゴロで1アウト3塁、初球スクイズ成功!同点。打者もセーフ。さらにスチール、内野ゴロの間で2アウト3塁、サヨナラのチャンスです。代打の切り札登場。サードへの内野ゴロでファーストギリギリアウト。引き分けです。久しぶりの勝利間近でしたが残念。こういう時にしっかりヒットが打てるようにいっぱいボールを打って勝負強い打者になれるように頑張りましょう!ジュニアはいい試合ができて手応えを感じた試合になりました。
飾磨ガッツファイターズの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、審判、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
2019.04.05   
広畑リーグ(旭陽パワーズさん)
3月31日、広畑リーグ、対戦相手は旭陽パワーズさんです。
1回はともに0点、2回表大津少年の攻撃です。先頭の5番がヒットで出塁、続く6番がレフトへエンタイトル2ベース、ノーアウト2.3塁です。続く7番がピッチャーゴロに倒れるも8番、2ボール1ストライクからスクイズ。1点先制です。3回裏、相手の攻撃、1アウトから2番打者に四球、2盗、3盗をきめられ1アウト3塁。続く3番は打ち取るものの4番にライトへ長打。同点となりますが上手く中継をつなぎ3塁でタッチアウトでチェンジです。4回裏、先頭を死球で出し2盗、犠打で1アウト3塁、続く打者にレフトへ適時打、1-2です。さらに5回裏1アウトからレフトへ3塁打、続く打者に内野安打で3点目。6回裏にも四死球2つ、守備の乱れもあり1失点。最後の攻撃もあっさり終わり1-4で敗戦。点を取られるときは先頭打者に四死球を出す。前々からの課題です。終盤になりリードされると跳ね返す力、気持ちがない。唯一、良いと思ったのはフライアウトが少なかったことです。また勝利に向け頑張って練習しましょう!
旭陽パワーズの皆様方、グランド準備ありがとうございました。
ご父兄の皆様方、審判、配車のご協力ならびに多くの応援ありがとうございました。
[ 前のページへ | 次のページへ ]